血行について記事一覧

近年、健康番組を見れば頻繁に耳にする「ドロドロ血」。イメージとしてはこういったものをもっているのではないでしょうか?【油っぽくてなかなか流れていかない血】しかし、実際にこんな血が流れているのでしょうか?ドロドロ血とは?ドロドロ血とは言っていますが、実際にドロドロしているような油っぽい血が流れているわけではありません。ドロドロ血は、血液の中に含まれているもの、つまり赤血球、白血球、血小板に異常が起こ...

「コレステロール高いから」なんて人の口から聞くようになったのはいつからだったでしょうか?そもそもコレステロールとは別に何か悪いものではなく、体に必要なものです。コレステロールは何に役立つの?コレステロールは、胆汁と呼ばれる肝臓の脂肪を消化する際に出す分泌液を出す材料になったり、細胞膜の形成をしたり、ビタミンDの合成に使われたり、副腎皮質ホルモンの材料になったりと体に必ず必要なものです。コレステロー...

ドロドロ血は、体外からの刺激により起こるものですが、その解消も同じく自分でなんとかできるものが多いです。ドロドロ血の解消方法をお伝えしたいと思います。ドロドロ血の解消方法水分補給をこまめにする体液が少なくことで赤血球濃度が上昇して血液が詰まりやすくなるため、水分補給は何より大切です。では、どんなものでもいいのかと言われればそうではありません。糖分を含んだものは避けるべきですし、アルコールなども体液...

DHAとEPA。セットで語られることの多いこの二つの栄養素ですが、どういった違いがあるのでしょうか?DHAとは?DHAというと、昔から魚に含まれ頭がよくなる成分として有名になりました。世間では、頭脳パンというDHA入りのパンもあったりと、大人世代の知名度が高いのはDHAのほうではないでしょうか?そんなDHAですが、小腸で吸収されると行きつく先は神経系の細胞です。DHAには様々な意見がありますが、視...

DHA・EPAサプリメントが多くなってきている今ですが、DHA・EPAの摂りすぎや欠乏により副作用などがあるのでしょうか?DHA・EPAは規定量を守っていれば副作用はない?基本的なDHA・EPAのサプリはサプリメントで有名なサプリメントメーカー「DHC」ではEPA350mg、DHA80mgのサプリメントが販売されています。厚生労働省が定めたDHA・EPAの一日の目標摂取量が1000mgなので普通に...